山留・架設足場工事

山留・架設足場工事

山留工事

地価工事では、掘削の側面を保護するために山留杭を打ってから施工が始まりますが、水圧にて杭が倒れて周囲地盤の崩落や土砂水の流失が起きないよう、山留工事を行います。
当社では「切梁工法」「グラウンドアンカー工法」「アイランド工法」を用いて工事を行っています。
地盤条件や掘削規模、止水性、山留の剛性を考慮して計画を立て、適切な工法で施工しています。

構台、桟橋工事

施工に必要な重機・車両のための走行・作業スペースや、資材の仮置場として架設する構台・桟橋。掘削前に最終根切底より深くに構台支持杭を打設、H型鋼を設置、覆工板を敷くなどで上部を組み立てています。深く掘ることで構台に伝わる揺れが大きくなるため、下部はプレース・水平繋ぎ材で安全に作業できるよう構成をしています。
当社は構台・桟橋工事の工事を一貫して短い、施工・管理・撤去までトータルで行います。

鋼橋(架設橋)、架払工事

一般的に架払(きょうりょう)と呼ばれる鋼橋(架設橋)の設置を行っています。
現場で活動する技術者全員と協力し、安全管理・品質管理・工程管理を徹底。
大型橋梁の建設も承っており、確かな腕を持つ技術者が工事を担当します。
建設から解体まで一貫して携わりながら、丁寧な施工を行っています。

また、工事に必要となる足場を建設し、工事が安全かつ効率的に進められるよう、架払工事を行っています。

山留・架設足場工事

山留・架設足場工事

山留・架設足場工事

山留・架設足場工事

 

お問い合わせ
電話番号: 03-5923-0506
受付時間 9:00~18:00

資料請求